抑毛剤 ムダ毛処理 方法

抑毛剤を使った正しいムダ毛処理の方法

抑毛剤の効果を十分引き出すための、正しいムダ毛処理の方法をしっかり覚えておきましょう^^!

 

 

「ムダ毛が全くない状態」は抑毛剤では無理だと心得よう

→抑毛剤はあくまで「ムダ毛の発育を抑える」ためのもの。完璧に生えなくするためのものではないのです…。

 

効果を実感できるまでには時間がかかると心得よう

→抑毛剤の有効成分が浸透し、ムダ毛の発育を抑えるまでには結構な時間がかかります。使ってすぐに効果を求める方には不向きなムダ毛処理方法なのです…。まずはこれらの注意点を踏まえた上で、抑毛剤を使っていきましょう。

 

お風呂上り、ボディーローションなどでケアする前の使用が効果的!

→お風呂上りはお肌が柔らかく、毛穴も開いた状態になっています。ローションなどの有効成分が一番浸透しやすい状態なんです。この時を見計らって、抑毛剤をしっかり浸透させましょう!

 

気が向いたらコットンパックもお勧め

→お風呂上りに抑毛剤を塗り込むだけでなく、しっかりとお肌に有効成分を浸透させるためのスペシャルケアとして「コットンパック」がお勧め!たっぷりと抑毛剤を染みこませたコットンをお肌に乗せて、10分ほどパックします。コットンがお肌に密着するので、抑毛剤の水分や有効成分の蒸発を防いでしっかりお肌の内部まで成分を届けてくれるんです^^

 

抑毛剤は、肌に優しい成分を使っているのでお肌が弱い方や小さいお子さんでも使えるのがメリットです。ムダ毛の育成を抑え、薄くしてくれるので仕上がりが自然なのが人気のようですね。

 

ただ、効果を感じられるまでに時間がかかるのと、ムダ毛が多く濃い人には思うように効果が出ないことがあるようです。それでも保湿剤の役割も兼ねているので、脱毛後のスキンケアとしてもおすすめですよ^^あ

長期的に考えるとこちらがお得

どうしても自己処理には限界があって、お肌をキレイに保つのは難しくなります。ずっと処理していると肌自体が回復不能なくらいに傷ついてしまう場合もあります。

そういう肌トラブルを考慮して、脱毛サロンでキレイにしてもらう方が長期的には良いと考えています。というのも最近の脱毛は低価格で親切になっているからです。以前のような高額で勧誘があるようなところは少なくなってきています。

ただ、まだ実際にそう言うサロンが存在するのも確かです。こちらに安くて勧誘のない、通いやすい脱毛サロンをまとめてみました。一度見てみるだけでも参考になると思いますよ。

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

このページの先頭へ戻る