わき毛 処理方法

わき毛の正しい処理方法

 

男性って綺麗なお姉さんは皆大好きだと思います。白い肌に華奢な腕、風になびく長い髪をかき上げるしぐさ…

 

その時に、わき毛がチラっと見えてしまったら、すごく幻滅してしまうと思いませんか?

 

可愛いな〜と思っていた、良く行くコンビニの店員さん。「ありがとうございました!」と可愛らしい笑顔で商品を渡してくれた制服のワキから見えるわき毛に、幻滅したこともあります。
冬は特に油断しやすくなりますが、男性だけでなく女性もあなたのわきをちゃんと見ています!季節関係なくわき毛処理は必要ですよ〜。

 

わき毛の処理方法として、多くの方が「毛抜きで抜く」「カミソリで剃る」といった処理を行っていると思います。範囲も小さいので時間がかからなく、処理しやすいんですよね。でも、ちょっと待ってください!毛抜きやカミソリなどの自己処理を続けていくと、ワキは色素沈着を起こしやすくなってしまうんです。

 

ワキは汗でムレやすく、擦れやすい場所ですから、ちょっとした刺激でも炎症を起こしてしまう事があります。自己処理でダメージを受けた肌は自分が思っているよりも弱っています。毛穴がブツブツ盛り上がる鳥肌になってしまい、見た目も悪くなってしまいます。

 

また埋没毛といって、毛穴から出れなくなった毛が皮膚の中で成長して黒いブツブツになってきます。そうなると処理してもキレイになりませんし、見た目にも処理していないような見た目になります。

 

ずっと継続して処理していくのでどうしても汚くなってしまうのは避けれないものなんです。

 

キレイにわき毛を処理したいならエステサロンでの光脱毛がお勧めですよ♪

 

小さい範囲ですから、光脱毛なら5分で終わってしまいます。毛が太く濃い部分なので、光脱毛の効果を得やすい部位でもあるのです。わき脱毛であれば、多くのサロンで無料体験を行っていますので、ぜひ無料カウンセリングを受けてみてくださいね^^

 

しかもワキ脱毛って最近は本当に安いですからね。

 

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

長期的に考えるとこちらがお得

どうしても自己処理には限界があって、お肌をキレイに保つのは難しくなります。ずっと処理していると肌自体が回復不能なくらいに傷ついてしまう場合もあります。

そういう肌トラブルを考慮して、脱毛サロンでキレイにしてもらう方が長期的には良いと考えています。というのも最近の脱毛は低価格で親切になっているからです。以前のような高額で勧誘があるようなところは少なくなってきています。

ただ、まだ実際にそう言うサロンが存在するのも確かです。こちらに安くて勧誘のない、通いやすい脱毛サロンをまとめてみました。一度見てみるだけでも参考になると思いますよ。

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

このページの先頭へ戻る