腕 ムダ毛処理

腕のムダ毛処理方法

私は全身毛深いのがコンプレックスでした。もちろん腕のムダ毛も人一倍!学生時代はカミソリ処理で、その頻度も2日に1回とハイペース…。もちろん肌は全身カサカサ、自己処理で毛穴が傷つき毛穴が目立つわで最悪でした。

 

腕のムダ毛が「もさっ」と生えていると、女性でもなんだかたくましく見えてしまうんですよね。冬でも衣服をまくったりして露出が多い部分でもありますから、ここに毛が生えていると女子力がかなり低下してしまいます…。女性らしさのかけらも感じさせないムダ毛マジック、恐ろしいです。

 

長袖の季節でも処理しておいた方が良い腕のムダ毛は、広い範囲ですからカミソリや電気シェーバーでの処理か、または脱毛剤などによる処理をお勧めします!

 

ただ、どちらの処理法でも気を付けて欲しいのが「肌への負担」です。カミソリはムダ毛と一緒に角質をも削り取ってしまいますし、薬剤での処理法も肌の角質を一緒に溶かしてしまいます。

 

処理後に何もせず放ったらかしにしてしまうと、傷ついた肌から雑菌などが入り込み炎症を起こすこともあります。水分が抜けて蒸発し、乾燥肌の原因にもなるので、処理後はアフターケアとして保湿を絶対行うようにしましょう。

 

電気シェーバーは脱毛サロンでも取り入れられている処理法でして、刃が肌に当たる面積を最小限にしているため、他の処理法よりも肌の負担を減らす事が可能です。お肌へのダメージが気になるようであれば、電気シェーバーや脱毛サロンでの処理法が一番良いのかな、と思います^^

長期的に考えるとこちらがお得

どうしても自己処理には限界があって、お肌をキレイに保つのは難しくなります。ずっと処理していると肌自体が回復不能なくらいに傷ついてしまう場合もあります。

そういう肌トラブルを考慮して、脱毛サロンでキレイにしてもらう方が長期的には良いと考えています。というのも最近の脱毛は低価格で親切になっているからです。以前のような高額で勧誘があるようなところは少なくなってきています。

ただ、まだ実際にそう言うサロンが存在するのも確かです。こちらに安くて勧誘のない、通いやすい脱毛サロンをまとめてみました。一度見てみるだけでも参考になると思いますよ。

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

このページの先頭へ戻る