肛門 ムダ毛処理

肛門のムダ毛処理方法

肛門のムダ毛は、脱毛サロンでは「Oライン」と呼ばれています。ここの部分にムダ毛が生えていると、衛生的に良くないのです。

 

VIOなどのアンダーヘア部分は、常に下着で隠れている場所。蒸れたりすると雑菌が繁殖してしまうので、臭いの原因にもなってしまうのです。アンダーヘアが長すぎると余計にムレてしまい、肌がただれてしまう事も…。粘膜の部分ですから、かゆみを帯びたりしてしまう事も考えられるのです。

 

特に肛門周り、Oラインのムダ毛は排泄物や汗が付きやすいので、私たちが考えているよりも不潔なんです。冬でも下着に隠れている部分ですから、汗をかきやすくムレやすい部分。ムダ毛によって更に不快度が増し、雑菌も繁殖しやすくなります。

 

海外では、VIOの脱毛処理はエチケットとなっています。VIOのムダ毛が濃いと「不潔」と思われてしまいますので、しっかり処理を行いましょう。

 

Vラインはカミソリや毛抜きでも十分ですが、Iライン、Oラインは粘膜に近いだけでなく、目の届かない場所です。カミソリで肌を傷つけてしまう恐れがありますので、Oラインのムダ毛処理には脱毛サロンでの脱毛をチョイスしましょう。

 

VIOの3つの部位がセットになっている事が多いので、Oラインついでにビキニラインも綺麗に脱毛出来ちゃいます。また、生理時の不快感も、Oラインの脱毛を行う事によって軽減できます。ムレによる生理時の気になる臭いも気にならなくなるので、Oラインのムダ毛処理は、自己処理ではなく脱毛サロンで脱毛してもらいましょう^^!

長期的に考えるとこちらがお得

どうしても自己処理には限界があって、お肌をキレイに保つのは難しくなります。ずっと処理していると肌自体が回復不能なくらいに傷ついてしまう場合もあります。

そういう肌トラブルを考慮して、脱毛サロンでキレイにしてもらう方が長期的には良いと考えています。というのも最近の脱毛は低価格で親切になっているからです。以前のような高額で勧誘があるようなところは少なくなってきています。

ただ、まだ実際にそう言うサロンが存在するのも確かです。こちらに安くて勧誘のない、通いやすい脱毛サロンをまとめてみました。一度見てみるだけでも参考になると思いますよ。

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

このページの先頭へ戻る