カミソリ ムダ毛処理 方法

カミソリを使った正しいムダ毛処理の方法

カミソリ処理の危険性は十分知ってはいますが、それでも私は現在でもカミソリでのムダ毛処理を続けています。やっぱり、手軽で思い立ったらすぐに処理できるのが魅力なんですよね…。

 

 

脱毛サロンや脱毛機材を買って脱毛すれば肌にも良いのかもしれませんが、忙しくてムダ毛処理に時間なんかかけられない!という方はやはり、カミソリ処理に頼ってしまうのではないでしょうか?

 

 

やっぱりカミソリが一番楽、処理はカミソリが良いな〜と思う方は、正しい処理法を知る事でお肌をダメージから守る事が出来ますよ^^

 

 

まず、カミソリを使った処理で一番してはいけない事…「お風呂場での使用」です。「えっ?!私ずっとボディーソープを付けてお風呂場でカミソリ使ってた!」という方も多いと思うんです。実際私もそうでしたから…。

 

 

体を洗うついでに出来るのでとっても簡単な方法なのですが、お風呂は雑菌の温床なんです。特にカミソリをお風呂場に置きっぱなしの人は注意!いくらボディーソープを付けて滑りを良くしても、肌の角質は少しずつ必ず削り取られているんです。角質が付いたカミソリを水に濡らして放置してしまうと、角質をエサにどんどん雑菌が繁殖してしまうんです。

 

 

この雑菌付きカミソリを使うことで、乾燥肌や肌荒れ・肌の黒ずみ…などのトラブルを起こしやすくなるので、水場では使わない方が良いでしょう。それに水で濡れた肌は柔らかいので、必要以上に角質も削り取られてしまいます。

 

 

カミソリで処理をするのであれば、お肌が乾燥した状態で、専用のフォームを塗ってから処理していくのが理想ですね^^

 

 

そして最後に一つ。処理後は必ず保湿を心がけること!

 

カミソリの刃で少なからずとも肌は傷ついています。乾燥は肌の状態を悪くし様々なトラブルを引き起こしてしまうので、ムダ毛を処理した後は徹底的に肌の保湿を!

 

 

お肌が潤っていれば、少しの刺激で荒れることはありません。これはムダ毛処理の時だけでなく、普段から心がけてもらいたいですね。

 

カミソリ処理では
●お風呂場で使わない事
●保湿を徹底的に!

 

この2つを守って行うと肌に負担をかける事なく、良い結果に繋げる事が出来ると思います^^!

長期的に考えるとこちらがお得

どうしても自己処理には限界があって、お肌をキレイに保つのは難しくなります。ずっと処理していると肌自体が回復不能なくらいに傷ついてしまう場合もあります。

そういう肌トラブルを考慮して、脱毛サロンでキレイにしてもらう方が長期的には良いと考えています。というのも最近の脱毛は低価格で親切になっているからです。以前のような高額で勧誘があるようなところは少なくなってきています。

ただ、まだ実際にそう言うサロンが存在するのも確かです。こちらに安くて勧誘のない、通いやすい脱毛サロンをまとめてみました。一度見てみるだけでも参考になると思いますよ。

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

このページの先頭へ戻る