脱毛エステ 肌に優しい

脱毛エステの脱毛はなぜお肌に優しいの?

自己処理でムダ毛を処理し続けるよりも、脱毛サロンで脱毛を行った方が断然肌には優しいです。

 

自己処理がなぜお肌に負担をかけるのか…。その理由は散々お話してきたと思いますが、ムダ毛を処理する時にお肌の表面の角質を傷つけたり、削り取ってしまうからなんです。

 

カミソリ処理を行う時、白い粉が刃に付いている事はありませんか?これは角質で、ムダ毛と一緒に削り取ってしまっているんです。

 

「じゃあ、滑りを良くするために石鹸をつければ大丈夫なんじゃないの?」
…答えはNo!石鹸を付けて滑りを良くしたとしても、角質は削り取られてしまいます。

 

また、毛抜きなどのムダ毛処理法も毛穴に大きな負担をかけてしまうので、毛穴が炎症を起こしたり皮膚が固くなり、埋没毛などの症状を引き起こしてしまう事も考えられます。見た目にも美しくなく、色素沈着を起こす可能性もあるため、ムダ毛の自己処理は危険とされているのです。

 

一方で、サロン脱毛がお肌に良いとされる理由は…ズバリ!光をお肌に当てるだけで脱毛が完了してしまうから。光脱毛の光は、黒いものだけに反応するように作られていますので、普通の肌でしたらダメージを受ける事はほぼありません。ただし、ホクロや日焼けした黒い肌にはダメージを与えてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

 

考えられる副作用として「お肌の乾燥」がありますが、これは光を当てた際に出る熱によるもの。しっかり保湿ケアを行っていれば防げますので、心配には及びません。

 

お肌を傷つける事なく、労わりながらムダ毛を処理できる方法として、サロン脱毛はおすすめのムダ毛処理法なのです^^!

長期的に考えるとこちらがお得

どうしても自己処理には限界があって、お肌をキレイに保つのは難しくなります。ずっと処理していると肌自体が回復不能なくらいに傷ついてしまう場合もあります。

そういう肌トラブルを考慮して、脱毛サロンでキレイにしてもらう方が長期的には良いと考えています。というのも最近の脱毛は低価格で親切になっているからです。以前のような高額で勧誘があるようなところは少なくなってきています。

ただ、まだ実際にそう言うサロンが存在するのも確かです。こちらに安くて勧誘のない、通いやすい脱毛サロンをまとめてみました。一度見てみるだけでも参考になると思いますよ。

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

このページの先頭へ戻る