外国人 アンダーヘアー 脱毛

外国人がアンダーヘアーを脱毛する理由

外国ではアンダーヘアーの脱毛は当たり前。日本人がケアしていないのは、外国の方にとっては「ありえない」事なんだそうです。日本ではアンダーヘアのケアには疎く、わざわざ脱毛に行くほどの事でもない、と思っている方が大半です。なぜ外国人はそこまでしてアンダーヘアの脱毛にこだわるのでしょうか?そこには意外な事実が隠されていたのです。

 

私たち日本人は、昔から「湯船」に浸かって一日の疲れを癒す習慣があります。お風呂を用意するのにも手間がかかるので、一人暮らしの方や仕事が忙しい方などは毎日は入れませんが、休みの前の日は湯船に浸かってリフレッシュする、という方も多いと思います。女性であれば、半身浴が好きな方も多いのではないでしょうか?

 

一方外国では、日本のように湯船に浸かる習慣がありません。シャワーで済ましてしまう事の方が圧倒的に多く、場合によってはシャワールームだけでバスタブが無いお家もあるようです。

 

また、外国人は毎日お風呂に入るという習慣もありません。そのため、毛が密集しているアンダー部位などはムレやすく不潔になりがちなのです。そのためアンダーヘアの脱毛を行い、ムレなどを軽減させる必要があるのです。

 

日本人がアンダーヘアの脱毛に疎いのは、毎日お風呂に入って清潔にしているからなんですね。外国の方から見ると、アンダーヘアは「不潔」「汚い」という印象があるのも、習慣の違いからなのですね。

長期的に考えるとこちらがお得

どうしても自己処理には限界があって、お肌をキレイに保つのは難しくなります。ずっと処理していると肌自体が回復不能なくらいに傷ついてしまう場合もあります。

そういう肌トラブルを考慮して、脱毛サロンでキレイにしてもらう方が長期的には良いと考えています。というのも最近の脱毛は低価格で親切になっているからです。以前のような高額で勧誘があるようなところは少なくなってきています。

ただ、まだ実際にそう言うサロンが存在するのも確かです。こちらに安くて勧誘のない、通いやすい脱毛サロンをまとめてみました。一度見てみるだけでも参考になると思いますよ。

⇒安さと通いやすさで選ぶ脱毛サロン比較

このページの先頭へ戻る